それでは、前夜祭から・・・

まず、前日のお話です!

午後一で店長に迎えに来てもらい、波多まで行く。

ここに車を置いて、別の車で八代まで二人を送ってもらう。

これで、二人とも艇上での至福の時を楽しめるというものだ!


大島ではメンテが終了した愛艇が舫ってあり、すぐに出港。

途中では燃料も補充して、腹にも液体燃料を補充。

艇も滑りが良く、往路の時よりかなり早く感じた。

画像



そうそう、昼頃でしたか電話入りました。

鳥豚号のHやしさんから

「今、八代に居るんで乗って帰ってやろか!」

お優しい、ただの冗談でした。

知人艇を回航して八代に来たそうです。

多分、元ベンジー号ではなかったかな?



波多に舫いを取ると、成合津へ車で直行。

車には賞状やパソコン等の表彰式関連を積み込んでいて、

私物はタオルと着替えだけだった。



前夜祭会場には午後5時過ぎに着いて、すぐに入浴。

いつも通り、露天風呂ではヨット談義に花が咲いた。

定刻より早めの宴会スタート。

だが、ほとんどの参加者が出来上がっていた。

画像



今回我がチームは4名で、宴会時には全員(E村参上!)揃った。

途中、各艇の紹介もあったが、我が艇は平均年齢を下げていたなあ。

画像



他のチームからも

「ばぁ!ディンギー乗りが二人おるバイ!」

の声が上がった。


この温泉付き宴会もレースの楽しみのひとつです。

ただ、だれも人の話は聞きませんねえ。

特に、ビッグマウス(副学長)はね。

自らもビッグマウスと紹介していたから許してあげよう。

画像




今回は11艇のエントリーで、内1艇は当日参加。

どう見ても、いつもの4艇が殿(しんがり)争いを展開するのかなあ?

我が艇に、天草艇に、八代2艇(1艇は当日参加)か。


いずれにせよ、各艇は完走を目指そう!


つづく










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック