さて、本番!第44回知事杯!

今回は先の八代レースで遅れたので早く出た!

画像



なんと、レース海面には1番乗りでした。

画像


初めてじゃないかな?



待つこと1時間。

画像



画像



いよいよ、レースのスタートです!


無かった風もそよそよと・・・

潮も手伝う格好で、じわじわと動き出す。

ライン上でタックを返しまくる戯けもいる。

おかげで、避けたこちらは遅れてしまい、マヌーケ号に先を越された。

今回、八代の微妙なキラキラ艇名号はうまく抜けていた。



湯島まではなんとかスルスルと走る。

画像



各艇は差を広げながら、湯島に取りつく。

画像



我が艇の後ろは、やはり天草の・・・

そういえば、八代の七海女神号が出て来なかった。


湯島が近づくと、先行艇群は止まっている感じ。

どうやら、島のブランケットに捕まったかな。

おや、1艇だけギャンブルを打ったように離れて走っている。

Aちゃん艇ですな!

はたして、吉と出るのか?


島を回り込むと我が艇も同様に。

それでも気まぐれな風をなんとか繋いで回り込みに成功。

「結構良いとこに着けるかも?」

なんてぬか喜びに皆が浸る。



完全に回りきると、各艇スピン!

じゃねーかー?

ジェネーカー?

で、必死の最終戦。

我が艇も順調にフィニッシュラインを目指す。


トップ艇は何度もジャイビングを繰り返しているように見える。

あの辺りは何かあるのかなあ?

そんな感じに見えた。

各艇も次々とラインを切っていく。


我々も遅れること10分くらいでフィニッシュ!

そのまま、スピンを上げたまま波多を目指す。

中神島が見えたところでセールダウン。


三角の港内でセールを畳む。

雨は本降りっぽくなってきた。

ぎりぎりで片付けが終わってホッとした。


今回はレースといい、片付けといい、ぎりちょんで間に合った。

ラッキーなレース日よりでした!




午後2時。

表彰式が始まる。

なんと八代のライバル艇(キラキラネーム)が優勝です。

画像


今回は無駄のない真面目な走りでしたからねえ。

加齢な臭ちゃん、おめでとう!

失礼!

華麗なシュウちゃん、おめでとう!



2位はスタート直前の戯けをやってた、まァいいか号。

3位はシーウルフさんのグラン号。


画像



そして修正で遅れること、100分の5秒。

我が艇は4位でありました。


久々なんてもんじゃねえぞ~!


まあ、こんな感じで今回は良いレースになりましたねえ。

やはり、応援のE村君が頑張ったのかな?



さあ、次回の浦島太郎杯では果たして、どうなるでしょうか?


おたのしみに!




"さて、本番!第44回知事杯!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント